『コマツ住研の高性能住宅』が
支持される理由

当たり前の高性能

パッシブ換気

寒冷地で生まれたメンテナンスフリーの換気システムです。

高断熱

コマツ住研の住宅は「Ua値=平均0.25W/㎡・K」です。

高気密

コマツ住研の住宅は「C値=平均0.2c㎡/㎡」です。

耐震等級

コマツ住研の家は耐震等級3です!地震にも強い住宅です。

詳しくはこちら

高性能だけじゃない

無垢
自然素材
塗り壁
県産材
詳しくはこちら

家づくりへの思い・・・

私も以前は在来工法と言われる工法で家を建てていました。でも正直に申し上げますと、本当は自分の仕事に違和感がありました。私たちが暮らしている長野県塩尻市は北海道に次いで東北地方と同じくらいとても寒い地域です。さらに、盆地のため夏は結構な暑さとなります。そんな土地において、在来工法では冬の寒さと夏の暑さの中を快適に過ごすことができる納得の家はできなかったのです。

その後、しばらくすると快適な住環境・省エネの「高気密・高断熱」の住まいという言葉が業界に流れるようになりました。私は今までの違和感を払拭したいがために、この地域でも快適に過ごせる本当にいい家とはどういうものかを真剣に模索し、いろいろな工法や新しい材料を使った家づくりを研究しました。・・・

ー 代表取締役社長  小松 幸隆

続きはこちら

シックハウス症候群対策

数多くのモデル住宅を見学に行きました。
パッシブ換気システムの説明を聞いたり、見学会に参加させていただき一番良かったので決めました。

コマツ住研ではこれまでに施工いただいたお客様の声を集めました。たくさんの方からうれしい回答をいただき、社員一同とても感謝するとともに、 仕事の励みにもなっています。

続きはこちら

パッシブ換気よくある質問

  • Q.パッシブ換気とはなんですか?
  • Q.パッシブ換気のメリットはなんです?
  • Q.断熱材はどのような物を使うのですか?
  • Q.気密について教えて下さい。
続きはこちら
0263-52-3153 お問い合わせ時間 9:00~18:00